2012年12月10日月曜日

民主党のCMを見たら吐き気がしてきた。・・・気持ちワリー!

昨日、テレビを見ていたら突然、民主党のCMが流れ出した。野田首相が「決断する・・・」とか何とか言っていたが見ていたら何か不気味で寒気がしてきて胃のあたりが気持ち悪くなってきた。(本当の話)
これって逆にイメージダウンになるのでは・・・と思った。
とにかく野田首相の顔が不気味だ。
同じく、朝刊の新聞折込に「日本維新の会」と「幸福実現党」のチラシが入っていた。何ともいえない違和感を感じた。
政党や候補もスーパーの特売商品と同じ扱いのように思えた。
これらのチラシを見て投票する有権者がどれくらいいるのだろう。
自民党や民主党の候補者の発言を聞いていると党の公約と違うことを言っている。発言だけを聞いていれば、どこの政党の候補者かわからない。
こんな選挙も珍しい。

ということで、本題に入ろう。
島原市長選で「自公民」推薦の現職市長が無所属の新人候補に敗れたそうだ。
参考:

号外!マスコミ報道と真逆が・・島原市長選(mimiの日々是好日様ブログより)



「miniの日々是好日様」のブログにあるように、「 政党や企業など約450の推薦 」を受けた現職候補が落選している。
最近の地方選において同様なことが立て続けに起きている。
これを、どのように見たらいいのか?
私の見方を2点ほど挙げてみたい。
①「自公民」では変革ができないと感じている有権者が数多くいる。
②組織票が動いていない。
簡単に言えば
『「自公民」が中心の政治では、何も変わらない。』と考えている有権者が多くいるということである。
『組織の利益より、個人の生活を優先して候補者選びをしている。』有権者が多いということである。

「投票箱の蓋を開けるまでは、結果を予想できない。」
というのが今回の選挙ではなかろうか。
それほど予想しにくい選挙である。
且つ、この流れは今回の選挙だけに当てはまる傾向ではないように感じられる。
来年の参議院選挙では、この流れが、もっと顕著に現れるような気がしてならない。
まあ冷静に考えてみれば、ここ10年の「自公政権」や「民主党政権」において国民の生活は悪くなる一方なので、期待できないと考えるのが普通の感覚なのかもしれない。
「日本を変える。」といくら叫んでも「変えれるのものなら、とっくの昔に変わっていなければおかしいよネ」と多くの国民が見透かしているということではないのかな・・・。
「組織の上の方だけが甘い汁を吸い、末端の自分たちには何もメリットがない。」と思っている労働者が多いということではないのかな・・・。
「組織と実際の組合員などとの間に意識のズレが生じ始めている。」というのが実情だろう。

「票読みが機能しなくなっている。」
これは、公明党などにおいても言えることだ。
ここでも 「組織と支援者との間に意識のズレが生じ始めている。」 というのが実情だろう。

「過去のデータが参考にならない。」
過去の選挙とは、かなり風向きが違う大変な選挙になりそうだ。
マスコミが焦っているのも理解できる気がする今日この頃である。

4 件のコメント:

通りがけ さんのコメント...

「石原慎太郎よ。君子豹変せよ」

阿修羅にて
43. http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/625.html#c43
>>04.:ミンスはドロボー 国賊 全員国家反逆罪で死刑 野田豚は屠殺
こいつらと橋下安倍小泉竹中は絶対に今度の選挙で死ぬことはないが、今度の選挙期間中に死んでしまう生命の危機が旦夕に迫っている衆議院議員候補がひとりいる。

それは石原慎太郎。そう推測できる理由は次の二つ。

(1)維新の会の二人党首のうち一人である。

(2)また前東京都知事でもあり、猪瀬が後継を狙って激しく選挙運動中。

まず(1)。
ユダ金の狙いは憲法9条の破壊であり、それには若くて勢いのあるヒットラーのような独裁首相が最も望ましい。そう、橋下徹である。(前原については別途後述)

橋下は今回大阪市長を辞職せずすなわち衆議院選挙に立候補せずに石原慎太郎を出馬させて二人党首体制で選挙に臨んだ。

もし80歳という男性平均寿命を越えた高齢の石原慎太郎党首が急に亡くなったら維新の会はどうするか。二人党首のうちもう一人の橋下が急遽石原の弔い合戦選挙だと称して東京4区で立候補するだろう。石原慎太郎の人気を思えば橋下の地滑り的大勝利は火を見るよりも明らかとなる。選挙の結果橋下が殊勲甲を大声で主張して首相指名選挙に立候補し橋下ファシズム内閣が誕生する。

もちろん(2)もおなじく弔い合戦の錦の御旗を手に入れた猪瀬が地滑り的記録的大勝利を収める。


これにより誰よりも計画成功を喜ぶのはユダ金となる。この日本国内ショックドクトリンの成功と同時にシリアの自衛隊をモサドジャッカルが総攻撃する国外ショックドクトリンを仕掛け、日本国内は橋下ヒットラーが軍事独裁を宣言。憲法9条を破棄し徴兵制を布いて対シリア宣戦布告して戦争に突入するというシナリオである。

石原慎太郎よ。

もし心ならずも急逝すれば父親を慕う息子や孫の血縁家族の限りない悲嘆を思え。直ちに過ちを改めて君子豹変せよ。

>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c153
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c154
>>http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c155
>>ttp://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/314.html#c195
>>ttp://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/519.html#c102

そして和をもって貴しとなすやまとの国の道徳平和常民社会の正統の後継者に立ち戻れ。

温泉天国 さんのコメント...

確かに今回の選挙はふたを開けてみなければ結果はわかりません。
が、候補者数からして、自民の優勢は
間違いないでしょう。
で、問題は未来がどこまで票を伸ばせるかです。
毎日新聞は10議席を切るとか言ってますが、さすがにそれはないでしょう。
嘘つき毎日さんには天罰が下るでしょう。
で、最も喜ばしい結果は、未来が野党第一党になるべく、100議席以上を
確保して、みんなの党も40議席以上。
で、未来、みんな、共産、民主、その他でのオリーブの木による反原発、反消費税、反TPP(みんなは別)を共闘する。
そうしているうちに、未来の知名度を上げ、政党交付金も手に入れ、そして
次の参議院選に繋げる。
これしかないでしょうね。
わずかな望みですが、捨てずに様子を
見てきたいと思います。

通りがけ さんのコメント...

「高杉晋作の大和魂」

石原慎太郎へ高杉晋作の座右の銘を贈りたい。

「朝(あした)に道を聞かば夕べに死すとも可なり」(山野獄中にて)

通りがけ さんのコメント...

「賢者日本常民君子の言葉」

阿修羅にてhttp://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/607.html#c199
(わたしrWn9PLlcps のコメントじゃありません)
199. 2012年12月11日 05:50:16 : VCFii8m8Jc
178>さん
そりゃそうだ。TPPに対してはっきりダメだと断定できない政治家はバカだ。
日本国憲法より、
1)TPPの法律のほうが優先的に稼働するとか、
2)拒否権はアメリカだけにあるとか、
3)裁判はアメリカでのみ受け付け、これを行うとか。
ああ、堂々のアメリカ至上主義ではないか。
つまり、アメリカにお金を差し上げるシステムなんだよ。
まだ、気がつかないのかなー。
マスゴミは、TPPの致命的なデメリットには一切触れていない。
TPPに加盟すると、そのうちにアメリカの保険会社が、「国民皆保険制度を廃止 せよ!」と日本政府を裁判で訴えるだろう。
日本の優秀な技術が強引なアメリカ主義でぼろぼろになる。
TPPはやってはいけないんだよ。
日本は、貿易自由国なんだよ。
野田は本当にバカ。

Template Design: © 2007 Envy Inc.